>
掲示板~BBS~
> 量的金融緩和の賞味期限について

量的金融緩和の賞味期限について

米国、日本に続きとうとうECBも量的金融緩和に乗り出し、米国以外はすべて通貨安政策をとるようになってきていますが、このQEの賞味期限はそれほど長いものではないですよね。だいたい3ヶ月から6ヶ月するとその効果は鈍ることになります。すでに昨年10月末実施の黒田バズーカ2はすっかり精彩を欠いてしまっています。このQEというのは常に継続して行わなければならないところが大変大きな問題ですね。一旦注目から外れてしまうとドル円などは円高に戻ってきてしまいますから、常にその為替レベルを維持するためには相当な努力が必要になってくるというわけですね。ECBが3月からQEをすれば当然日銀の存在感が減ることになるでしょうから、このままで行くとそれほど円安も進まず、むしろドル円はユーロ円に影響を受けそうな感じになってきています。昨年とは明らかに相場の状況が変わってきている感じがしています。基本的には円安だと思っているのですが、一旦戻る場面も想定しておく必要がありそうですね。

他の掲示板も確認する

FX取引でユーロ/円を活用して大きなメリットを実感!

私はFX取引で、最近ユーロ/円を活用し始めました。 ユーロ/円の取引を始めたきっかけは、ドル/円のリスクヘッジに使える......

ユーロ円、ポンド/豪ドル、チャート検証してます。

チャート検証をしています。個人的にトレードしている3ペアは大小あれどレンジの様相、よくありますね。。ドル円は上方向のイメ......

為替取引の通貨には常に旬のものがありますねえ

ここ2年ぐらいずっとFXをやっているのですが、その時々に旬の通貨というのがあって、それに係わっていないと儲からないのだと......

ユーロ/円の取引は分析するのが楽しいんですよね!

私はFX取引を幅広く行っています。 中にはかなりマニアックな通貨ペアなんかもあるんですが、1番好きなのは、メジャー通貨......

ユーロ円のスプレッドが狭い会社が増えていますね

ここのところのドル円の高騰を受けてクロス円も上がっていますが驚くべき上昇を果たしているのがユーロ円です。とにかく動く通貨......

ユーロ円は難しいですねえ

クロス円を中心にやっているサラリーマントレーダーです。今年はユーロ円もっと下げると思っていたのですが、秋口、とくに黒......

ユーロ円で儲かっています。

ここのところずっとユーロ円はやらなかったのですが、ECBのQEがスタートするなら思い切り下がるだろうとおもって135円で......

2月から為替相場の旬がユーロに移ってしまっていますね。

ドルのひとり勝ちは間違いない状況ですが、この背景には明らかに弱いユーロがあり、ドルストレートはドル買いになっています。し......