>
掲示板~BBS~
> 日本のファンダメンタルズは殆どFXには関係ないのでしょうか?

日本のファンダメンタルズは殆どFXには関係ないのでしょうか?

諸外国の中央銀行の政策決定会合や経済指標の発表に比べると日本の経済指標やファンダメンタルズというのはFXには殆ど影響を与えないのですかね?直近では日銀の金融緩和については動きがでましたが、最近ではそれもなくなりましたし、貿易統計で赤字が累積すると円安の支えになっているぐらいの話しか影響がないのでしょうか?なぜこうも日本の指標に関心がもたれないのかよくわからない部分もあるのですが、こういうものなのでしょうか?FXをやっているととても疑問に思う瞬間ですね。先進国の他国でこういう扱いを受けている国というのはあまりないような気がしますが。BOJは黒田さんの会見のときにイベントドリブンでわざわざ失望売りをかましてくるヘッジファンドがいるのは有名ですが、経済的な影響度から言えばもっと大きな動きになってしかるべきだと思うのですが、ほとんどそういう風になっていないですよね。とても不思議な気がします。詳しい方にコメントをいただけるととても嬉しいです。

他の掲示板も確認する

新興国通貨を買うのを躊躇しています

新興国通貨というのは金利が高いところが多いので、買ってもっていればそれなりにスワップポイントがつきますし、これにレバレッ......

FXのトレンドが今どこまで来ているのかを見極めるのも重要

FXで特定通貨ペアに現れるトレンドには3つの段階が存在するといわれます。まずトレンドが始まる初期の段階、そしてトレンドの......

東京タイムの仲値についてお話しします

毎日FXの売買を東京タイムとロンドンタイム主体で行っていますが、東京時間は仲値の時間帯が確実にトレードできる重要な時間帯......

相場全体が楽観視しはじめるとだいだい崩れますよね

かれこれ5年ほどFXをやっている兼業トレーダーです。いつも思うことですが、金融業界こぞって明るい見通しでどんどん相場が上......

5万円からはじめたところとうとう100万円にまで膨らみました

3年前に学生のときから始めたFXですがSBIを使って本当の小額の5万円からこつこつと売買し、とにかく証拠金を減らさないこ......

11月と12月のアノマリー

例年11月というのは円高が進み、12月は逆にドル需要が旺盛になることからドル高に向かいことが多いのですが、果たして今年は......

消費税値上げが延期されても日銀はずっと株を買いつつけるのでしょうか?

消費増税延期の決定でまた株が上がっていますが、なんとなく底値で日銀が三日に1回380億ETFを買ってくれるという安心感か......