>
掲示板~BBS~
> 国内の店頭FX業者の6月取引高はさらに減少状態に

国内の店頭FX業者の6月取引高はさらに減少状態に

毎月金融先物取引協会が発表している店頭FX業者の取引高ですが、6月は177兆9000億強で、前月比で15.9%の減少と年明けからの減少傾向に歯止めたかからない状態となっています。1月には350兆円超の取引額を誇っていたわけえですから、かなりの減少傾向にあることは間違い状況といえますね。取引口座自体は増えている状況にあるわけですから、いかに個人投資家が取引できない膠着相場なのかということがはっきりわかる状況といえます。1億円以上の取引金額があった通貨ペアで前月比で最も増加率が大きかったのは、USD/BRL(176%)、USD/XAR(173.3%)、USD/SGD(139.4%)となっています。また、上位5通貨ペアの増減は、USD/JPYが-23.6%、EUR/JPYが-11.9%、AUD/JPYが-11.6%、GBP/JPYが-2.8%、EUR/USDが+29.7%で、ユーロドルだけが伸びている状態にあるのです。こうしたことからユーロや資源国通貨系のペアで新しくスプレッドを狭くして取引できるようにプロモーションを展開する国内店頭FX業者が増えてきており、なんとか多角的な通貨ペアの打ち出しで取引を回復させたいという業者の思惑が見えてきている状況です。それだけにスプレッドも思い切って狭く設定してきている業者も登場していることから、このあたりの新たな通貨ペアをうまく活用することが新たな利益機会になってくることも考えられる状況となっているのです。
FX業者 FX業者 , プロモーション , 膠着相場 ガーディアンさん

他の掲示板も確認する

最近のFX業者は取引ツールが多すぎてついていけません!

私はFX取引を始めて8年になります。 8年前に始めたころには、まだそこまでFXが流行しているわけでもなくて、取扱いのあ......

友人とFXの話で盛り上がり、キャッシュバックキャンペーンを知りました!

私の友人は、主婦で特に仕事もせずに、家でセレブな暮らしをしているように見えます。 そんな友人と、この前ランチに行ってき......

オーストラリアのFX業者が正式に日本の顧客を取り込まなくなったみたいですね

少し前に日本の金融庁がオーストラリアの金融当局に働きかけをして日本の顧客をオーストラリアにあるFX業者が獲得しないように......

9月の店頭FX個人投資家の損失顧客率は7割以上

金融先物取引業界が発表した9月の店頭FX業者の取引額は8月に比べて93%も伸び378兆円となったことを明らかにしています......

またスプレッド最狭戦争が始まっていますね

秋口になってドルが大きく動き出したことをきっかけにしてFX業者各社の取扱額も急増して息を吹き返すようになってきています。......

まさかの方向に動いた時のことも常に意識しておいたほうがよさそうですね

個人的には結構決めうちしてFXの売買をしてしまうことが多いのですが、一方的な思い込みだけではなく、やはり反対に動いたらど......
FX業者 , 証拠金 , 思い込み まっつんさん

アービトラージってFXで実現できますかね?

株の世界では先モノと現物株の裁定取引などで利ざやが取れるのは判るのですが、FXの世界で個人投資家がアービトラージでリスク......
アービトラージ , 現物株 , 先モノ もみじまんじゅうさん

FX会社はどう選んでいますか?

一時は400近くあった国内のFX会社ですが、今は60社ちょっとになっているようで、大分収斂されている印象を受けます。金融......

国内でFX業者を複数所有するISホールディングスについて

ISホールデングスというとちょっと聴きなれない会社ですが、実はITのシステム会社からはじまって今ではその傘下に多くのFX......

ビットコインでFXの売買ができるFX会社とは・・

IGマーケッツ社は日本以外の市場で昨年4月にビットコインを利用したバイナリーオプションをいち早く導入して話題になりました......