TOP > 人気記事 > 「仕掛けランキング」で簡単に取引しよう:トライオート

「仕掛けランキング」で簡単に取引しよう:トライオート

2015/09/10


トライオートの仕組みやAP注文の作成など、トライオートを全般的に概観するシリーズを展開中です。今回は、AP注文を作らずに「選んで」、トレードしてみようというお話です。


AP注文を一つ一つ作っても良いですし、クイック仕掛けで簡単に作るのも良いですが、トライオートには500種類以上の仕掛け(=複数のAP注文の組み合わせ)があらかじめ準備されています。その中から成績優秀な仕掛けを選んでトレードすることもできます。

こうなると、選択型のシストレとほとんど変わりません。インヴァスト証券では、選択型シストレとしてシストレ24のサービスを提供しています。

そこで、シストレ24とトライオートの仕掛けの違いを確認しましょう。簡潔に書けば2つでしょう。

(1) トレードの方法
シストレ24: あらゆるインジケーター等を使って取引する
トライオート: トライオートの仕組みを使って取引する

(2) トレード方法の中身
シストレ24: それぞれのストラテジーが、どのようなインジケーターを使っているかについて確認できない
トライオート: いつ取引を開始していつ決済するか、その中身が全て公開されている

(1)の観点からは、どちらのほうが良いということは言えないでしょう。(2)については、トライオートのほうが優秀です。情報は多く公開されているほうが望ましいです。

 

優秀な仕掛けの選び方


では、トライオートでは優秀な仕掛けをどのように選ぶのでしょうか。下のキャプチャをご覧ください(トライオートのホームページからの引用です。以下同じ。)。



画面の中ほどに、仕掛け注文の情報が所狭しと並んでいます。そして上のほうに、数多くのアイコン(四角い絵)が並んでいるのが分かります。このアイコンを駆使して優秀な仕掛けを選びます。

アイコンのデザインを見ますと、シストレ24のアイコンととても良く似ています。分かりやすく、目立ちます。シストレ24の経験がトライオートにふんだんに投入されていると予想できます。

では、アイコンをいくつか紹介しましょう。


各通貨ペア別の収益率No.1の仕掛けを表示します。どうやって選んだら良いのか分からなければ、とりあえずこのアイコンをクリックすれば良いかもしれません。


トライオートFXグランプリで上位10名が選んでいる仕掛けを表示します。トライオートの口座数は何万もあります。その中で上位10名という優秀なユーザーが選んでいる仕掛けですから、良い成績をできるかも?というわけです。


これは、買いのみのAP注文で構成されている仕掛けという意味です。今は上昇トレンドだと思えば、このアイコンをクリックして仕掛けを選ぶことができます。逆に、今は下落トレンドだと思えば、下落トレンドを集めた仕掛けを選択するアイコンもあります。

 

仕掛けの検索機能


いくつかのアイコンを紹介しましたが、そのほかにもアイコンはいくつもあります。そこで、どうやって選んだものか・・・と迷うかもしれません。そのような時に使えるのが、「仕掛け検索」です。

上の仕掛けランキングのキャプチャで、左上に「仕掛け検索」というアイコンがあります。これをクリックすると、下のキャプチャのように画面が切り替わります。



ここで入力すべきは、たった3つです。

・ 通貨ペア
・ 相場は上がると思うか下がると思うか?(「決まっていない」という選択肢もあります)
・ 投入できる資金量

これらを入力すれば、候補となる仕掛け一覧が表示されます。あとは、その中からこれだ!と思う仕掛けを選べばOKということです。選ぶ際には、利益額や利益率を基準にして仕掛けを並べ替えすると、選ぶのがとても楽になるでしょう。

シストレ24と同じように、トライオートでも「直感的なのに合理的」・・・そんな仕掛けを選ぶことができます。
 
  本記事の目的は情報提供であり、投資助言または投資勧誘等を行うものではありません。本記事の情報は、その完全性・正確性・有用性について保証しません。 本記事の閲覧者が、本記事の情報を直接または間接に利用したことで被ったいかなる損害についても、本サイト運営者及び本記事執筆者は一切の責任を負いません。

著者情報

ゆったり為替
FXで生計を立てていますが、取引回数は少ない「ゆったりトレード」です。 FXで大成功を収めることを目指して、勉強をする毎日です。ゆったり為替が日々更新しているブログは、こちら【FXゆったりトレード派】http://yuttari-fx.com/

関連記事