TOP > 人気記事 > ランキング上位の仕掛けを探してみよう!:トライオート

ランキング上位の仕掛けを探してみよう!:トライオート

2015/09/11


トライオートの仕組みやトレード方法を紹介するシリーズです。今回は、仕掛けランキングで上位に位置している仕掛けについて確認しましょう。どのような特徴があるでしょうか。


 

仕掛けランキングの表示方法


トライオートにログインしなくても検索できます。インヴァスト証券ホームページに、下のバナーがありますのでクリックします。仕掛けランキングのページに移動できます。



すると、下の画面が出てきます。これがトップ画面です。画面上部に並んでいるアイコン(ボタン)の鮮やかさなどが、シストレ24に似ているなあと分かります。



では、このランキングを使って、成績優秀な仕掛けを探しましょう。

 

成績優秀な仕掛けを検索


優秀な成績を探す方法はいくつかあります。今回は、トライオートFXグランプリで優秀な成績を上げているトレーダーが採用している仕掛けを探しましょう。

このような検索はクリック1回でできます。仕掛けランキングのトップ画面上部にアイコンが並んでいますが、下のキャプチャと同じアイコンをクリックしてください。



すると、瞬時に結果が表示されます。下の一覧は2015年9月10日午後時点のものです。さすが成績優秀な人が選択した仕掛け注文です。成績がとても素晴らしいです。



表の一番上に掲載されている仕掛けを確認しましょう。

利益: 476,761円
収益率: 81.22%
バックテスト証拠金: 587,000円
資金目安: 664,000円

過去6か月間の成績なのですが、収益率が81.22%もあります。とても優秀です。利益の額も大きいのですが、気になる単語が2つありますので、その意味を簡潔に確認しましょう。

バックテスト証拠金:
過去1年間のバックテストの結果、成績が厳しいときでも強制決済されず、取引を継続するのに必要だった金額

資金目安:
バックテスト証拠金はギリギリなので、余裕を持ってトレードしたいときに準備したほうが良い金額

なるほど。ということは、トライオートFXグランプリの成績優秀者が使っているのと同じ仕掛けを使おうと思えば、60万円前後の資金を準備したほうが良いということになります。1つの仕掛けに60万円を使うのは厳しいな・・・という場合もあるでしょう。

そこで、もっと資金が少なくても成績優秀な仕掛けを探してみましょう。

 

必要な資金が少なくて成績優秀な仕掛けとは!


仕掛けランキングの上部に様々なアイコンが並んでいますが、右のほうに「少額」と書いたアイコンがあります。これをクリックしてみましょう。その結果は以下の通りです。



バックテスト証拠金の欄に45万円とあって驚いたのですが、よく見ると、第3位以降は必要な額がぐっと少なくなっています。これならば、初期投資額が多額でなくても挑戦できそうです。

バックテスト証拠金や資金目安の額が小さくても、成績は優秀です。裁量トレードで実現することが難しいという数字が並んでいます。資金額と成績は比例しないということが良く分かります。資金が少なくても活躍できる可能性があります。


なお、仕掛け注文は500以上あります。「少額」というアイコンをクリックして仕掛け注文の数を絞っても、かなりの数です。そこで、いろいろな項目を使ってソート(並べ替え)してみましょう。

例えば、表の「収益率」と書いてある部分をクリックしてみましょう。収益率が良い順に並べたり、逆に悪い順に並べたりできます。成績が悪い仕掛けも隠すことなく全て表示できるというのは高く評価できます。

成績が良い仕掛けと悪い仕掛けを比較して、そのような差が出てしまう原因がどこにあるのかを確認できます。なお、仕掛けの内容は一覧表の左に書いてあります。例えば、上の少額ランキング1位の仕掛けで考えましょう。

売り追尾_400pips_AU_利確40p_10K

これは、売り追尾で400pipsのレンジ幅、取引通貨ペアはAUD/USD(豪ドル/米ドル)で利益幅は40pips、1回のトレードの数量は10,000通貨という意味です。

損益の推移などを詳しく確認したい場合は、確認したい仕掛け注文の部分をクリックしましょう。為替レートの動きと損益の増減などが分かりやすく表示されている画面が出てきます。
 
  本記事の目的は情報提供であり、投資助言または投資勧誘等を行うものではありません。本記事の情報は、その完全性・正確性・有用性について保証しません。 本記事の閲覧者が、本記事の情報を直接または間接に利用したことで被ったいかなる損害についても、本サイト運営者及び本記事執筆者は一切の責任を負いません。

著者情報

ゆったり為替
FXで生計を立てていますが、取引回数は少ない「ゆったりトレード」です。 FXで大成功を収めることを目指して、勉強をする毎日です。ゆったり為替が日々更新しているブログは、こちら【FXゆったりトレード派】http://yuttari-fx.com/

関連記事