TOP > 人気記事 > 自分のトレードのクセを知ってますか?トレードの改善に役立てましょう!

自分のトレードのクセを知ってますか?トレードの改善に役立てましょう!

2015/09/16


FXでトレードをしていると、次第に取引回数が増えていきます。毎日トレードしていても、1週間に1回しかトレードしないという人も同じです。その取引データは宝の山です。しかも、トレードした本人にとって最高の宝の山です(他人にはあまり利用価値がないかもしれません)。


というのは、そこにはトレードする人のクセが凝縮されているからです。

「いや、自分に変なクセはない。いつも相場をありのままに100%見ている!」と主張してみてもダメでしょう。クセはどのような人にも存在します。

たとえば、

・ 特定の通貨ペアが好みである
・ 買いまたは売りのどちらかが好きである
・ 特定の時間のトレードが多い

こういったクセは、悪くもないですし良いというわけでもありません。単純に好みだったり、生活スタイルの制約でそうなっているだけかもしれません。

しかし、以下の場合はどうでしょうか。

・ 売りよりも買いのトレードのほうが好きだが、実は売りのトレードのほうが成績が良い(・・・しかし、自分のクセを知らないので、この事実を知らない)。

・ 特定の通貨ペアの取引が好きだが、実はあまり得意でないと思っていた通貨ペアの成績のほうが良い成績だった (・・・しかし、自分のクセを知らないので、この事実を知らない)。

感覚と現実が異なるというのは、珍しいことではありません。しばしば起こるといっても良いかもしれません。得意だと思っていたトレードが、数字を振り返ってみると実は成績はそうでもない・・・、ちょっとやりにくいな、と思っていたトレードが、数字を振り返ってみると実はまんざら悪くない・・・こういったことが分かれば、自分のトレードをより良くすることができます。

たとえば、

・ 成績が悪い通貨ペアを数字で把握して、その通貨ペアでは取引しないようにする
・ 成績が良い時間帯を数字で把握して、その時間帯だけトレードする
・ 成績が良くないトレード方法を数字で把握して、改善方法を考える

全て「数字」という事実で把握することにより、感覚を除外して正確な分析ができるようになれば、トレード成績の向上に役立てることができるかもしれません。

 

どうやってクセを把握する?


では、自分のトレードのクセを把握しましょう!・・・どうやって?


(案1) FX口座から取引記録を入手

どのFX口座でも、自分がいつどんな通貨ペアをどの数量で取引したかというデータを入手することができるでしょう。よって、これをダウンロードして分析する方法があります。

しかし、CSV形式やエクセル形式でダウンロードできないならば、計算が面倒です。CSV形式などでダウンロードできるとしても、表計算ソフトの扱いに慣れていないと、計算式を入力したり表を作成したりする時間と労力がかかります。

表計算ソフトの扱いになれているならば、これは有力な案になります。


(案2) トレードするたびに、自分で作成したトレード記録に入力して分析

これも有力な案でしょう。上の案1に比べて、自分が必要と思うデータのみを集めることができるという利点があります。

しかしこれも、上の案1と同じ欠点があります。表計算ソフトが上手に使えるかどうか?これが問題です。


(案3) FX業者が準備する分析ツールを使用する

表計算ソフトの扱いに自信がない、計算式を書いたりするのが面倒くさい、などという場合は、FX業者が準備している分析ツールを使うと良いかもしれません。わざわざ取引データを別途準備しなくても、トレードするだけで自動で分析してくれます。アドバイス機能を有している場合もあります。

この機能は各社ごとに異なる内容を提供していますので、分析内容も各社ごとに異なります。そこで、次回からFX各社の分析ツールについて検討していきましょう。

次回から分析するFX業者は以下の3つです。すなわち、DMMFX、マネーパートナーズそしてセントラル短資FXです。
     
  本記事の目的は情報提供であり、投資助言または投資勧誘等を行うものではありません。本記事の情報は、その完全性・正確性・有用性について保証しません。 本記事の閲覧者が、本記事の情報を直接または間接に利用したことで被ったいかなる損害についても、本サイト運営者及び本記事執筆者は一切の責任を負いません。

著者情報

ゆったり為替
FXで生計を立てていますが、取引回数は少ない「ゆったりトレード」です。 FXで大成功を収めることを目指して、勉強をする毎日です。ゆったり為替が日々更新しているブログは、こちら【FXゆったりトレード派】http://yuttari-fx.com/

関連記事