TOP > 人気記事 > FXデイトレードに適した口座は…FXTFらくらくFX?

FXデイトレードに適した口座は…FXTFらくらくFX?

2015/02/24


トレードを取引期間で分類して検証するシリーズです。デイトレードに向く口座について2回にわたってご検討してきましたが、もう一つ口座をご紹介します。FXトレードフィナンシャルの「らくらくFX」です。


らくらくFXはデイトレードをするために開発されたシステムです。らくらくFXのホームページには若葉マークがあり、実際に初心者向けに取引ツールが工夫されています。今回はトレード例を見ながら、このシステムの有用性を考えましょう。
 



上のチャート例をご覧ください。黒の実線が為替レートの動きです。A点に来たところで、さらに為替レートが上昇すると読みました。そこで、買いました。通常ならば、ここで指値(B点)と逆指値(C点)の注文を出して結果を待ちます。あるいは、為替レートが動くのを見守り、予定していた為替レート(B点またはC点)まで来たら成行で決済して利益または損失を確定します。

しかし、問題があります。トレードを開始してから、当初の予定通りに決済できるでしょうか。少し含み益が出てきた後に利益が減る方向に為替レートが動くとき。決済して利益を確保したくなります。トレードを始めてから含み損が膨らむとき。損失を確定させないで頑張りたくなります。

・・・すると「利小損大」という、負けの典型的なパターンにどっぷりと浸かってしまうことになります。


そこで、らくらくFXでは工夫が施されています。「損益幅」をトレードする前に決める必要があるのです。一度設定すれば、それ以降ずっとその値が採用されます(変更もできます)。例えば米ドル円(USD/JPY)の場合、5銭、10銭、20銭の3種類から選ぶことができます。

20銭の損益幅を選択したとしましょう。そしてトレードを開始すると、利益・損失とも20銭のところで決済される注文が自動で出されます。トレードをしてから損益についての設定を考える必要はありません(イメージ:下図)。

そして、取引開始後にこの数字を変えることはできません。先にみたように、指値の位置まで為替レートが動いていないけれど利益を確定したい、あるいは逆指値のところまで為替レートが動きそうだけれど逆指値を変更したい、と思っても実行できません。このため、「利小損大」になるトレードをゼロにすることが可能です。




さらに、らくらくFXにはもうひと工夫あります。それは、最大損益の「額」をあらかじめ決めてトレードするのです。例えば、どのトレードも常に損益を1,000円にしたいと考えたとしましょう。すなわち、利益になるときは1,000円、損失になるときも1,000円です。

このとき、トレードシステム上の「損益額」に1,000円と入力します。すると、損益幅が20銭ですから、取引量は5,000通貨ということになります。システムがこれを計算して自動で標示してくれますから、あとはクリックして取引するだけです。


通常の取引は、順序が逆です。

・ らくらくFX :
損益幅(銭) → 損益額(円) → トレードすべき数量が決定される

・ 通常のトレード :
損益幅(銭) → トレード数量 → 損益額(円)が決定される


通常のトレードは、トレードする度に損益額が異なります。このため、勝率は高いのになぜか損を出している・・・という場合が十分にあり得ます。トレードで連勝すると気持ちが大きくなりがちです。「今まで1,000通貨で取引していたけれど、連勝だから10,000通貨にしよう。よし、勝った!こうなったら100,000通貨だ・・・負けた。大損。」こんなパターンがあり得ます。

しかし、らくらくFXは損益額を先に決めて、それに対応するトレード数量が自動で決定されます。すなわち、勝率が50%よりも高いならば、利益を得ているということになります。

取引数量を大きくしようと思えばできますが、取引数量を大きくするには先に損益額を入力しなければなりません。この取引数量でトレードして負けたら、これだけ損するんだぞ!と目で見て確認できます。勢いだけでトレード数量を増やすことにブレーキをかけることができます。


では、取引開始後に決済されることなく時間が経過すればどうなるか。この場合は、朝の5時30分に強制的に決済されます。翌営業日にポジションを持ち越すことがありませんので、スワップポイントは発生しません。デイトレード訓練ツールとして必要な機能を備えています。

このシステムは初心者向けに設計されているように見受けられますが、デイトレードで勝てない人の練習ツールとしても機能する仕組みを備えています。
 
→ FXトレード方法考察シリーズ3:デイトレード
→ FXトレード方法考察シリーズ1:スキャルピング

  本記事の目的は情報提供であり、投資助言または投資勧誘等を行うものではありません。本記事の情報は、その完全性・正確性・有用性について保証しません。 本記事の閲覧者が、本記事の情報を直接または間接に利用したことで被ったいかなる損害についても、本サイト運営者及び本記事執筆者は一切の責任を負いません。

著者情報

ゆったり為替
FXで生計を立てていますが、取引回数は少ない「ゆったりトレード」です。 FXで大成功を収めることを目指して、勉強をする毎日です。ゆったり為替が日々更新しているブログは、こちら【FXゆったりトレード派】http://yuttari-fx.com/

関連記事