TOP > 人気記事 > FXでシステムトレードするなら、インヴァスト証券?

FXでシステムトレードするなら、インヴァスト証券?

2015/03/12


トレード方法を考察する今までのシリーズは、ポジションを保有する期間を基準にして考えてきました。今回は趣向を変えて、システムトレード(シストレ)を概観しましょう。


今までの9回は全て裁量トレードです。

裁量トレード:
・ いつトレードを始めるか、いつトレードを終了(決済)するかを自分で考えて取引する方法

システムトレード:
・ FX業者があらかじめ準備したストラテジ(取引の方法)を選ぶだけで、自動で取引してくれる方法
・ 自分で取引方法を考えるが、取引そのものは自動でやってくれる方法


裁量トレードとシステムトレードを比べて、どちらかが優れていると比較できるものではありません。お互いにメリットとデメリットがありますので、簡潔に確認しましょう。

裁量トレード :
メリット:  自由にトレードできる(通貨ペア、取引時間、取引数量など)
デメリット: 何事も自分で決めなければならない

システムトレード:
メリット: トレードのストラテジー(トレード方法)を決めてしまえば、あとは自動で取引してくれる
デメリット: どんな相場状況でもお構いなく、ストラテジー通りに取引してしまう


それぞれ、メリットとデメリットは表裏一体の関係です。全て自分が決めることを好むならば、裁量トレードをすべきでしょうし、取引システムや有能な(と期待する) トレードの専門家の力を借りたいならば、システムトレードが選択肢になるでしょう。

今回は、ストラテジを選ぶだけで取引できるシステムトレードに焦点を当てます。
 
 

ただ選択すれば自動で取引してくれるシストレ


ディスプレイが6面並んだパソコンの前に座り、刻一刻と変化するチャートや随時更新されるニュースを分析しながら、瞬時の判断で売買して利益をあげる・・・FXが好きな人ならば、誰もが一度は憧れるトレード方法ではないでしょうか。

まれに金融機関などのディーリングルームなどがテレビに映ることがありますが、格好良いものです。

そこで、真似て取引したことのある人は多いでしょう。いきなりディスプレイを6面も準備できないので、1つだけで頑張ります。しかし、なかなか勝てない自分に気が付くでしょう。中には「FXこそが自分の天職だ!」という感じで儲けられる人もいるのでしょうが、多くの人はそうでないはずです。

そこで、自分で考えるのは止めて、トレードの専門家が作ったトレードシステムを使えば儲けられそうだと考えます。シストレです。


そこで、淡い期待が出てきます。

「専門家が作ったストラテジー(トレード方法)だったら、確実に儲かるのでは?」

そこで、シストレ口座を開いて中を確認すると・・・もちろん儲かっているストラテジーもありますが、実は儲かっていないストラテジーが多いことに気づきます。


ここで、重要なことが分かります。

・ 専門家が作るストラテジーであっても、いつも勝てるわけではない

あるいは、本当は宝のような素晴らしいストラテジーがどこかにあるのかもしれませんが、それは残念ながら存在しないようです(少なくとも、筆者が知る範囲では)。


この事実を目の当たりにすると、こんな感情が湧いてくるかも知れません。

「専門家と言っても大したことないじゃないか。もうちょっとマシなストラテジを公開してくれないの?」

しかし、これはかなり難しい注文です。

為替レートは上がるか下がるしかないのですが、その動きはまるで予測がつかないといっても過言ではありません。その動きの特徴をつかもうとして様々なインジケーター等が開発されてきましたが、いつでも高い信頼度のあるインジケーターはありません。

どうしても、不得意な相場というものが出てしまいます。このため、相場とストラテジーが調和するときはどんどん儲かり、そうでなければ残念な結果に。これは仕方がありません。


では、シストレは価値がないかといえば、そんなことはありません。利点の一つに「パソコンの電源を入れなくても勝手に取引してくれる」があります。裁量トレードの場合、パソコンに向かって取引注文を繰り返す必要があります。シストレの場合は、一度設定すれば、あとは自動で取引してくれます。これは大きな利点です。


その他、シストレの特徴としては、「相場の上下動を予想するのではなく、優秀なストラテジーを選ぶ」ということが挙げられます。相場で勝つために考えることが違うのです。相場の上下動とストラテジーの選択では、判断基準が異なります。

このため、シストレのほうが取り組みやすいという方は大勢いらっしゃると思います。ストラテジーが好成績を収めているかどうかは、シストレ口座のソート機能を使ったりして確認すれば分かります。

ただ、その成績は、現在から一定の過去の範囲においてのものです。将来も優秀だとは断定できないところが痛いのですが、それでも大きな参考情報となります。
 

工夫が満載のシストレ口座はどれ?


様々なFX業者から、今まで概観したようなシストレのサービスが提供されています。全てをご紹介しても良いのですが、その中でも特徴的なシステムをいくつも導入している会社をご紹介します。

インヴァスト証券のシストレ24です。

この口座のどこが特徴的なのか?ですが、以下の通りです。具体的には、次回以降の記事でご案内します。
・ 専門家によるストラテジ選択とその結果を公開
・ ジョイントレード
・ エクストラトレード
 
  本記事の目的は情報提供であり、投資助言または投資勧誘等を行うものではありません。本記事の情報は、その完全性・正確性・有用性について保証しません。 本記事の閲覧者が、本記事の情報を直接または間接に利用したことで被ったいかなる損害についても、本サイト運営者及び本記事執筆者は一切の責任を負いません。

著者情報

ゆったり為替
FXで生計を立てていますが、取引回数は少ない「ゆったりトレード」です。 FXで大成功を収めることを目指して、勉強をする毎日です。ゆったり為替が日々更新しているブログは、こちら【FXゆったりトレード派】http://yuttari-fx.com/

関連記事